利確を作れました

値動きがないまま朝を迎えましたが、夕方になっていい感じに円高に振れてきました。

XLNTradeのProfit取引画面

108円72銭でショートしていたドル円が、現在は107円93銭に。

 

+8,200円

 

まずは利益の実績が作れて安心しました。

このサービスは「利益は投資家のもので、損失はXLNTradeが負担」という内容なので、利益を作らないと検証にならないですよね。

あとは負けの実績を作って、取引開始から72時間後の状況をチェックします。

 

で、ふと思ったのですが、どうせ損失を補填してもらえるなら、下記のような方法が収益が大きくなるような気がします。

 


1)初回エントリー時に5ポジションすべてを持って

2)マイナスのポジションは放置しながら

3)利益が出ているポジションを適切なタイミングで利確して

4)72時間以内ギリギリまで待って、それでも損失が出ているポジションを決済する

 

いかがでしょうか?

 

大勝ちをしたい人は同じ通貨ペアを5つ持つでしょうし、少しでも利益を出したい人は複数の通貨ペアで分散させるのでしょうね。

いずれにせよ、72時間という制約があるので、最初にポジションを持つタイミングが重要になります。

値動きが少ない相場状況でエントリーしてしまうと損失保証のメリットを活かせないので、少し寂しい思いをすると思います。

「損失はいくらでも出してOK」という状況はほとんどの人が経験したことがないはずですが、そのメリットを活かして、できるだけ利益を大きくしましょう。

 

 

XLNTradeのホームページはこちら

その他の取引体験ブログ

Leave a Comment